HOME

English

サイトマップ お問い合わせ RSSボタン
alphaaviation-menu
パイロットスクール
ヘリ・飛行機 操縦訓練日記
生徒たちの合格報告
活躍する卒業生たち
ヘリコプター操縦訓練コース
下妻校
足寄校

オーストラリア校

飛行機操縦訓練コース
福島校
中標津校

ヘリコプター/飛行機販売
ロビンソンシリーズ
Diamond DA シリーズ
Diamond シミュレーション
ロビンソン社から

航空整備
航空整備士の免許と仕事
ヘリコプターメカニックコース
整備実績:型式証明書

整備士奮闘日記

航空ニュース
テレビ放送関連ニュース
イベント速報ニュース
世界ヘリコプター選手権
航空関連グッズ
アルファーショップへGO!
空撮映像・画像
空撮映像・画像

Q&A
アオチャンにQ&A

ヘリコプターQ&A
気象解説
パイロット適正検査

アルファーから
会社概要
静コーナー
青チャンコーナー
スタッフコーナー
アルファー旅日記
採用情報
アクセスマップ

 

航空イベント・航空ショー

2006 ”オートボルテージュ”アエロバティックス日本グランプリ

航空イベントメニューへ

←(訓練校日記へ)戻る 次へ→

10月30日(月) 晴れ

今日は、ツインリンクもてぎに行って、11月3.4.5日の3日間、4年ぶりに開催されるオートボルテージュ・アエロバティクス日本グランプリ・2006に向けて予行演習をおこないました。


2日の合同練習もありますが、その前に演技位置や段取り、安全対策をあらかじめチェックしておくためです。今回、FAI主管の世界大会にエキシビジョンで1時間の出演がツインリンクもてぎより依頼されてるのは、齋藤社長の決断による1999年世界ヘリコプター選手権の参加から、4大会連続で金メダル獲得の優秀な成績と前回もてぎ参加の実績から全幅の信頼を得ているためです。

もてぎでの日本グランプリ開催が決まってから、いち早く準備を進め練習を積んできました。今日は更に万全を期して素晴らしい飛行をお見せするために、当初はもてぎの練習スケジュールにはありませんでしたが、自社負担による練習を行うことにしたのです。これもアルファーチームの今回の飛行にかける想いがあればこそです。場内に入りオーバルコースやグランドスタンドを見渡しながら、絶対に成功させると、がぜんボルテージが上がってきました。
航空法をクリアするための航空局との調整は谷田貝さんが行いました。低空飛行の申請、物件投下の届け出、場外離着陸場申請等があり、サーキットコース上での演技ゆえに不時着地の調整や、演技内容を理解してもらい許可を得るのに大変な苦労がありました。

演技順序は、挨拶、谷澤パイロットによるホバリング模範演技、青山パイロットのフリースタイル演技、齋藤パイロット&青山コパイロットによるヘリ選手権種目のスケトルとフェンダー競技の展示、谷澤パイロット&中村コパイロットによるテーブル競技の展示、青山パイロット、谷澤パイロットのデュオでのフリー演技飛行、そして最後の挨拶の順を通しで行いました。登場や開始のタイミング、演技の位置決め、合図、障害物との間隔確保、連絡方法、地上の準備などを確認しました。真っ赤な2機のロビンソンR22が茂木の空にとても良く映えてました。

←(訓練校日記へ)戻る
 次へ→ 

航空イベントメニューへ

米国ロビンソンヘリコプター社正規代理店
アルファー・アビエィション
〒108-0073 東京都港区三田3−5−21 三田アルスビル7F/10F
TEL:03−3452−8420 FAX:03−3452−8957
お問い合わせメール  r22@pilot-license.com

当サイトで使用している画像や動画、記事などの無断転載を禁じさせて頂きます